シュライヒについて

1935年に設立されたシュライヒはドイツ有数のおもちゃメーカーであり、本物そっくりの動物フィギュアのメーカーとして世界的にもその名を知られています。今日でもフィギュアやプレイワールドのデザイン、制作ツールの製造、品質・安全性テストのすべてをドイツ国内で行っています。制作はドイツ本社および国外の製造施設で行っています。

私たちの使命は動物やその生息環境への理解を促すことです。細部まで本物に近づけることにこだわり手作業で色づけしたフィギュアを通じて価値ある遊びを体験し、自然について楽しく学ぶことができます。子どもの成長と想像力を長く育てていくため、シュライヒでは6つの世界と600以上のフィギュアを展開しています。自由に遊べるフィギュアと想像力をたきたてる世界は年齢に関係なく楽しむことができます。

遊びの背景となるストーリーがあるとフィギュアがより一層生き生きすると考え、映画やエンターテイメントなど、さまざまな業界の企業と提携してきました。このパートナーシップを通じてシュライヒの人気キャラクターたちに本や雑誌、ゲーム、学用品、オーディオブックなどプレイワールド以外の活躍の場を与え、命を吹き込んでいます。

人気のフィギュアやプレイセットは50カ国以上で販売されています。ドイツが最大の市場ではあるものの、全体の売上の5割以上はドイツ国外から得ています。なかでも北米、イギリス、フランスはシュライヒにとって重要な市場となっています。

2017年の全世界の売上は1.6億ユーロ(約210億円)、前年比9%の成長を達成しました。ドイツで7位のおもちゃメーカーであり、市場シェアは3%。おもちゃのフィギュアメーカーとしてはトップです。