インド象(メス)

インド象(メス)

カタログ番号
14753
サイズ
13 x 5,5 x 8,5 cm (幅x奥行x高さ)
対象年齢
3-8
  • 詳細
  • その他の情報
詳細
とても頑丈で自由に動く象の鼻。こまかい筋肉と神経でできています。物をつかむときは先端の突起を指のように使います。この「指」、アフリカ象は2本、インド象は1本と、種類によって数が違うんです。
象の鼻は嗅覚が優れているだけでなく、水を飲んだり、つっかえ棒のようにして体を支えたり、枝を持ち上げたり、泥を吹きつけて体を冷やしたり、いろいろと大活躍。エサを食べるときは鼻を使って葉っぱを木から引きちぎり、鼻を巻きつけて口に運びます。おとなの象は一日に150キロもの葉っぱを食べます。また、鼻を口の中に入れて人間の言葉のような声を出すこともできるんです。
その他の情報

豆知識

象は鼻で300キロの物を持ち上げることができる

科学的事実

  • 学名 : Elephas maximus
  • 生息域 : アジア
  • 保全状態 : 絶滅危惧
  • 主な生息地 : 亜熱帯林, 亜熱帯灌木林, 亜熱帯草地