マッコウクジラ

マッコウクジラ

カタログ番号
14764
サイズ
23,5 x 8 x 5,5 cm (幅x奥行x高さ)
対象年齢
3-8
  • 詳細
  • その他の情報
詳細
マッコウクジラの脳には鯨蠟(げいろう)と呼ばれる脳油があり、この脳油のおかげで水深3000メートルまで潜水したり水中に2時間も潜っていることができます。
いくつもの世界記録を持っているマッコウクジラ。歯を持つクジラの仲間でもっとも大きなクジラです。口の大きさもクジラの中では世界最大で人を丸ごと飲み込むこともできます。しかし攻撃するのはエサのイカくらいで、人に危害を加えることはありません。一日に食べるイカの量は1.5トン。脳の重さは9.5キロで哺乳類最大。エコーロコーションという音の反響で距離や位置を測る能力が発達しているので、海中を自由に動き回ることができます。口笛やキーキー声、うなり声のような音を数キロ先からでも聞くことができます。
その他の情報

豆知識

マッコウクジラの大きな長方形の頭は体全体の3分の1を占める。

科学的事実

  • 学名 : Physeter macrocephalus
  • 生息域 : オセアニア
  • 保全状態 : 危急
  • 主な生息地 : 遠洋, 大陸棚